シングルマザー、四人の子育てに奮闘です!

2017/06/09

私の古くからの親友なのですが、彼女はなんと現在子供四人を育てるシングルマザーなのです。

私は今既婚でまだ小さい子供が二人いますが、二人でも毎日いっぱいいっぱいなのに、彼女は四人を一人の手で育てています!

本当に大変だなと思うし、同時に本当にすごいことだと思うんです!

私ならもしかして余裕がなくて最悪虐待なんてことにもなりかねない状況でも彼女は、お金さえあれば子供は何人でもほしい!と明るくいいます。

彼女がここまでくるのにはたくさんの辛い過去があります。

彼女は結婚歴、離婚歴ともに二度あります。

四人いる子供のうち一人が最初の旦那との間の子で、後の三人が二度目の結婚での子供になります。

一人目の旦那との結婚は本当に大変だったようです。

仕事についても続かず、お金をギャンブルに使ってしまう。お酒に飲まれ暴言や暴力もあったようです。

みんなに別れた方がいいと言われてもなかなか見捨てられず、最後離婚の決定打は子供に手をあげたことだったといいます。

この旦那、離婚が決まった後も彼女に未練があったらしく離婚後も家の近くをうろつくなどの行為を繰り返し、最後は警察からちかづかないようにと警告がありおとなしくなったようです。

その後母一人子一人になった彼女は実家なども頼りながら精一杯働いて大事に子供を育てていました。

そんな中知り合いの紹介で二人目の旦那に出会います。

はじめはとてもうまくいっていたように思います。私なんかもよかったと心から喜んだのを覚えています。

しかし二人の間に子供が三人産まれ、その生活は一変しました。

旦那からすると連れ子と実子には難しい壁があったのかもしれません、だんだんと一人目の子供へと実子へとの差別がはじまりました。

そしてその頃から彼女に対しての暴力も始まったようでした。

最後には腕に大きなあざができるほどの暴力を受け、浮気などもあったらしく、彼女は二度目の離婚を決心しました。

そして今現在、彼女は女手一人の力で子供四人を育てるシングルマザーとなりました。

こんなに壮絶な過去をもっていながらも彼女はとても前向きで明るく、そして強さがあります。

女性としての強さ、そして母としての強さ。「子供たちがいれば私はなんだってできるし頑張れる」彼女はいいます。

私は彼女が幸せになってくれると信じてこれからも彼女の生き様を見守っていきたいと思っています!

日本シングルマザー支援協会は、シングルマザーが本当の自立を手に入れるための場所。

・お金を稼ぐ力を養う
・共感しあえるコミュニティ
・再婚という幸せ

の3つの柱を実現します。

日本シングルマザー支援協会

-シングルマザー日記
-,